2015年12月04日(金)

【イラン・マシャッド事務所】イランの紹介~イラン人女性の美について~ Introduction of Iran –About the beauty of Iranian women-

LINEで送る

サラーム!(こんにちは!)

イラン・マシャッド事務所のマリヘ・シャマイェリです。日本人スタッフの、とても、とてもしつこい要望により、いかにも手前味噌なタイトルと内容のブログを執筆することになってしまいました。でも信じてください!私が書きたいと言ったわけではないのです!

Salam! (Hello!)

This is Malihe Shamayeli from NICCO Mashhad Office in Iran.
I have to write this blog article whose title and detail might appear “Singing our own praises”, due to the very much insistent requests by Japanese staff. So, please believe that I’m not keen to write about it.

 

イラン人女性 ”美しさの変遷” Iranian women “The transition of their beauty”

美の概念は国や文化によって異なります。また、時代とともに多くの変化を遂げてきました。しかしながら、いまだにペルシャ人女性は、エキゾチックで彫りの深い顔立ちとして知られています。その白い肌と、ダークブラウンの瞳と髪の毛は、ペルシャ人女性の美しさの中でも最も際立ったものです。おおよそ、これらは遺伝あるいは環境によるものですが、一方でペルシャ人女性が美容と運動を重視しているということについても、触れておいた方がよいでしょう。
The conception of beauty may be various in different nations and cultures. This concept has also experienced many changes during the years.  However, it’s been years that still Persian women are known to have exotic and sharp facial features. Their whitish skinned faces with dark brown eyes and hairs are the most distinguished features of their beauty. While it is mostly true that this may be due to genetics or the environment, it is worth to mention that they also give a lot of importance to their beauty and fitness.

1204_11204_2

 

 

 

 

 

 

 

 

世界中の多くの国々において、美しさの基準が過去数十年を通して大きく変化したように、イランもその例外ではありません。およそ100年前は、一本眉とふくよかな体型であることがイラン人女性にとって重要なことでした。しかしながら、他の国々の文化からの多くの影響を受けて、ほとんどのイラン人女性が、自身がそのような国々の美の基準に適うようになるために努力をしています。イラン人女性は、繊細で均斉のとれた容姿を望んでいるのです。一定の体重を維持することに加えて、肌の色を明るくし、髪の毛を金髪に染め、あるいはカラー・コンタクトレンズまでも付けるといった試みは、イラン人女性の典型的な容姿に、多くの変化をもたらしました。1204_3
As the standards of beauty in many countries in the world have changed significantly over the past decades, Iran was not an exception. About 100 years ago, it was important for women to have unibrow and be a bit overweight. But because of the various influences of other culture, most Iranian women have tried their best to fit themselves in these standards. They want their features to be delicate, symmetrical. These attempts, such as maintaining a certain weight, making their skin lighter, dying their hair into blond or even wearing contact lenses have led to many changes in Persian women typical appearance.

 

イラン人女性 ”美しさへのこだわり” Iranian women “The commitment to beauty”

1204_4

伝統的な文化による取り決めによって、イラン人女性は髪と体のほとんどを覆い隠さなければならず、唯一顔が外見に晒される部分になります。そのため、イラン人女性は顔をより美しくするためのあらゆる努力を惜しみません。通常、イラン人女性は目を強調するために、アイ・メイクを行います。そのため、他の化粧品よりも、アイ・ライナーやアイ・ラッシュ、アイ・シャドーが優先されます。
According to the Commandment of the traditional culture, Iranian women have to keep their hair and most of their body covered and as face is the only exposed part of their body they are somehow obsessed taking all efforts to make this part more stunning. They usually put on eye make up to accentuate their eyes. So, they take advantage of the eye liner, eyelashes and eye shadows rather than other cosmetics to achieve this wish.

 

1204_61204_5

この美に対する執念は、イラン人女性をさらにエスカレートさせます。年齢を問わず多くのイラン人女性は、ためらうことなく美容形成外科手術を受け、鼻を細くあるいは低くすることによって、完璧な形の鼻を手に入れます。鼻形成術を受ける女性の多さが、イランを世界における鼻形成術の中心地にしています。今日では、近隣諸国から多くの人々が、鼻形成術を受けるために、イランを訪れるようになっています。
It seems that this obsession of beauty has made them even go further. Many girls and women in Iran do not hesitate to go under knife of the cosmetic surgery and give the perfect shape to their nose by making them thinner or smaller in size. The high number of women having nose surgeries in Iran made Iran to be known as the capital of the surgery in the world. Many people, nowadays, get to come to Iran from neighboring countries in order to have the surgery.

1204_7